好音质 用酷我

00:00

已添加至播放列表

好音质 用酷我

播放列表({{model.playList.length}})

手嶌葵

  • 娱乐
  • 歌曲
  • 专辑
  • MV
  • 图片

基本信息

姓名: 手嶌葵 性别: 女
别名: 暂无 国籍: 日本
语言: 英语;日语; 出生地: 日本福冈县
生日: 1987-06-21 星座: 双子座
身高: 174cm 体重:

个人简介

(Aoi Teshima)  
中文又写做手岛葵或手茑葵 
 
  兼为歌手和声优,现住福冈,1987年6月21日出生,有着模特身高:174cm,兴趣是芭蕾和读书。  
 
  新人手嶌葵,在出任女主角Therru声优的同时,她悠远清澈的天籁之音打动了导演宫崎吾朗,被钦点担纲演唱影片的主题曲和插曲,被赞为"有着朴素,治愈系的歌声的她,是地海传奇中女神般的存在"。  
 
出道记 
   
06年夏天公映的电影「地海传奇」是由宫崎骏的长子宫崎吾郎导演的作品  
宫崎吾郎在物色主题歌演唱者的时候,监制铃木敏夫什么都没说就给了他一份DEMO  
他听了DEMO以后,一下子就被那个清冷而又有着奇妙的孤独感的歌声所吸引住了  
听着她的歌声,他觉得自己仿佛正站在微风吹拂的山丘上,感受着这个大自然似的  
于是,几乎就在那一刻,宫崎吾郎就决定了主题歌的演唱者 —— 18岁的手嶌葵  
接着因为剧中女主角テルー也会有一些唱歌的场景,并且有插曲「テルーの呗」  
而手嶌葵声音里的那种孤独感又和テルー非常合拍,最后决定テルー的声音也由她来出演  
 
历代吉卜力的动画歌曲都受到一定的瞩目,也几乎都是交给有些资历的歌手来演唱的  
惟独这次,把这个重要的任务委托给了年仅18岁,而且是歌坛新人的手嶌葵  
 
手嶌葵在06年夏天作为歌手以及声优双重出道,其歌手出道曲就是「地海传奇」的插曲  
表现了剧中女主角テルー对他人的不信以及自身的孤独感的歌曲:「テルーの呗」  
 
「テルーの呗」--这张仅仅收录一首歌的单曲于6月7日发卖,在ORICON初日排名为第6  
第二天升到第4,之后两天一直维持在第5的位置!  
据资料显示,历年吉卜力的动画歌曲虽然受到瞩目,但初动最高记录仅为第17位  
此记录是由木村弓演唱的「千与千寻的神隐」的主题曲「いつも何度でも」所创造的  
从目前的排名看来手嶌葵的歌声在电影公映前将近两个月的现在,已经受到了大众的认可. 
 
新动向  
 
07年2月7日发行新大碟<<春之歌集>>.这张大碟是以“新的旅程”为主题,收录了8首充满“春”的气息的歌曲。 
从第一首翻唱自谷山浩子的《岸を离れる日》到最后一首新填上日本歌词的爱尔兰民谣《愿いごと》,手茑葵将再次展现她那不同年龄层的听众都能够接受的天籁般温和而美妙的歌声。 
 
幼い頃から両親の影響で古いミュージカル映画に親しんで以来、映画鑑賞が趣味である。特に好きな映画として公言しているのは『オズの魔法使い』『秘密の花園』『小公子』『ティファニーで朝食を』等。またスタジオジブリ制作映画では『紅の豚』がお気に入りで、1,000回以上鑑賞していると語るほどである。音楽に興味を持ち始めたのも、日頃から身近で親しんできた映画音楽やジャズ(特に中学時代に聴いたルイ・アームストロングの「ムーン・リバー」に影響を受けたと語っている[1])が自身の音楽の原点であると語っている[2][3]。 
 
また、スポーツ関連にも興味があり、小学生の頃から福岡ソフトバンクホークスのファンであり、特に本多雄一内野手、馬原孝浩投手を好きな選手として挙げている。また174cmという身長の高さから、バレーボール選手になることを夢見た時期もある。今時の若者には珍しくバラエティ関連には興味がなく、カラオケには生まれてから一度も行ったことはないし漫画も一切読まないという。 
 
自身の性格として「頑固で気が強い」と自己分析しており、自身が声を当てた「テルーに似ている」とのことである[1]。また、カメラが苦手である旨を語っている。これは『みゅーじん』(2007年10月14日、テレビ東京系)写真や映像撮影に慣れていないからであり、またアトピー性皮膚炎であることも関係している。 
 
 
略歴 
中学生の頃に対人関係から登校拒否に近い状態になる。中学時代の心の支えとなったのはベット・ミドラーの「The Rose」であり、アマチュア時代からライブでカバーしている。このカバーの音源がきっかけとなりデビューのきっかけをつかむ。  
2003年よりアマチュアで音楽活動を開始する。福岡のC&S音楽学院にも通い、音楽の技術を身につける。  
2003年・2004年、福岡で行われた『TEENS' MUSIC FESTIVAL』協賛のイベント『DIVA』に出場。  
2005年3月、韓国で行われたイベント『日韓スローミュージックの世界』に出演。後日、このイベントでの歌声を聴き、送付されたデモCDに収録された「The Rose」のカバーに惚れ込んだ宮崎吾朗監督直々の打診を受けて、当時まだ無名の新人ながら、スタジオジブリ映画『ゲド戦記』に大抜擢される。  
2006年6月7日、映画挿入歌として映画公開に先駆けて先行発売したシングル『テルーの唄』が、オリコン初登場5位になるなど注目を集める。  
2006年7月29日、『ゲド戦記』公開。映画テーマソングの他、ヒロイン・テルーの声も務めている。声優として出演を依頼された際に、本人は最初断ろうと思ったそうだが、兄がスタジオジブリ作品の大ファンであったため、出演を決意したという。  
2007年10月3日、2枚目のシングル『奇跡の星』をリリース。発売前にMySoundで独占先行配信が実施される。  
2008年5月16日、福岡Yahoo!ドームで開催された「Theory Presents レディースデースペシャル 福岡ソフトバンク VS 北海道日本ハムファイターズ」オープニングセレモニーで、3万人にを前に国歌斉唱を行う。 
  
 
Teshima Aoi (手嶌葵) is a voice actor/singer hailing from Fukuoka. She debuted as a seiyuu in the lead role in the Ghibli anime Gedo Seki (Tales from Earthsea), which was made by the acclaimed anime artist Miyazaki Hayao’s son Miyazaki Goro. Simultaneously, she debuted in the music world under the major label Yamaha Music. Her first single, Teru no Uta, reached #5 on Oricon charts and sold over 190,000 copies.

相似歌手

酷我音乐多端下载

iPhone
PC
Android

下载歌曲需要使用酷我音乐客户端操作